SOLUTION

  • ET600高温用面状ヒーター

プレス機の熱盤を省エネ化したい

ご相談内容
現在、プレス機の熱源としてカートリッジヒーターを使用されているお客さまから、熱盤を省エネ化したいというご相談。できるだけ少ない消費電力で効率良く、かつ均熱化できるよう、提案してほしいというご要望でした。

POINT

  • どこにどれだけの電力を必要としているか、どこに改善余地があるのか、全体的な調査を行う必要がある。
  • プレス機の熱盤という特性上、可能な限り温度ムラが少ない製品が好ましいため、温度分布に意識を向けた設計を行う必要がある。

PROPOSAL

COMMENT

カートリッジヒーターから面状ヒーターに変更することによって考えられる、メリットとデメリットをあらかじめ丁寧に説明したことで、お客さまには安心して提案内容を採用していただくことができました。結果的には、本来の目的である省エネ化を十分満たすことができ、お客さまにもご満足いただけました。

CONTACT

ご相談・お問い合わせを
お待ちしております。

SOLUTION

PAGETOP