SOLUTION

  • ドラムヒーター

ドラム缶内の薬品が
固まってしまうのを防ぎたい

ご相談内容
化粧品の原料となる液体薬品が常温では固まってしまうため、部屋にドラム缶を並べて、エアコンで温めているが、それでも固まってしまう。利用するには、液体になるまで待つ時間が必要となるため、生産効率が上がらず、何か改善策が欲しいというご要望でした。

POINT

  • 化粧品の生産効率の目標値から逆算して、ヒーターとして必要な性能を算出する必要がある。
  • 液体薬品を取り扱う作業者が複数人いるため、専門知識がなくてもヒーターを使用できるよう配慮した設計を行う必要がある。
  • ヒーターの取り外しが発生するため、繰り返しの脱着に耐え得る仕様にする必要がある。

PROPOSAL

COMMENT

生産効率を上げることが目的だったため、シミュレーションを行い、改善効果を可視化してご提案しました。また、誰でも簡単にご利用いただけるように、使いやすさや安全性を考慮したことが生産効率の向上にもつながることをあらためて実感しました。ヒーターを導入する部分だけではなく、場所や、製品を取り扱う人々、生産体制などにも目を向けたことで、とても良いご提案ができました。

CONTACT

ご相談・お問い合わせを
お待ちしております。

SOLUTION

PAGETOP