SOLUTION

  • シリコンラバーヒーター

医療機関における小動物の
治療用マットの開発

ご相談内容
小動物を治療する際に体温低下が起こらないようにしたい。電気式のヒーターマットを使用したいが、現在使用している保温用マットは大き過ぎるため不都合がある。温度調節方法も含め、より小型の装置をトータルパッケージでご提案をいただきたい。」とご相談いただきました。

POINT

  • 過剰な熱、もしくは温度不足によって動物にストレスを与えることのないよう、生体に十分配慮した熱設計を行うことが必要である。
  • 衛生面の配慮を行い、細菌やウィルス等による感染対策を行う必要がある。
  • 小型装置にすることによって増えがちな周囲からの熱影響を最小限にする必要がある。

PROPOSAL

COMMENT

市場にまだ無い新たな製品開発ということで、トータルでのご提案ができ、とてもやりがいのある案件でした。また、お客さまからは、「ここまで使用者の立場を考えた緻密な設計をしていただけるとは思っていなかった!」とお喜びの声を頂くことができました。

CONTACT

ご相談・お問い合わせを
お待ちしております。

SOLUTION

PAGETOP