MANUFACTURE

知恵を提供する
河合電器のヒーター開発

工業用ヒーターは、電気エネルギーを熱エネルギーに変換し、その熱を利用して加熱、乾燥、溶解、焼成、殺菌などを行うものづくりに不可欠な装置です。燃焼による騒音や排ガスが発生しないことから、クリーンで省エネ性に優れた工業製品です。用途に応じて加熱温度制御が可能で、塗装や印刷の乾燥・焼き付け、食品加工、ハンダの溶解、プラスチック類の成形時の加熱など、さまざまな業界の幅広い分野で利用されています。

河合電器では、あらかじめ決まった仕様のヒーターを販売することは行なっておりません。そもそもの熱源の選定から考え、お客さまの環境に応じたヒーターを設計してご提案しています。また小ロット生産が可能ですので、必要な条件を申し付けていただければ柔軟に対応させていただきます。

PAGETOP