FAQ

ヒーターのリード線の断線対策

お客様

ヒーターのリード線が切れてしまうのですが、どのような対策方法がありますか?

河合電器

まずはリード線が切れてしまう原因を探りましょう。リード線が屈曲しているからなのか、それとも何かの角に接触し擦れてしまうからなのか。

もし屈曲が原因であれば、屈曲対応のリード線に交換し、断線しにくくする方法があります。他には屈曲箇所をコネクタ式にして、断線しても容易に交換できるようにするといった方法もあります。

河合電器では、過酷な屈曲試験で従来品の約30倍の強度を記録したこともあり、高度な断線対策のノウハウを持っています。

お客さまのヒーターご利用環境によって、最適な方法は異なります。河合電器では、ヒーターの製造や販売だけでなく、さまざまな技術相談にお応えするサービスも提供しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

ご相談・お問い合わせを
お待ちしております。
オンライン相談も承ります。

PAGETOP

見えない熱を素早く可視化 熱シミュレーション承ります